So-net無料ブログ作成

甘酸っぱいのがお好き? [おウチご飯]

甘酸っぱいと聞いて、何を思い出しますか?


・・・・初恋?


そんなピュアな心は、どこへ行ったのでしょう(笑)



初夏が近付いてくると、甘酸っぱいものが食べたくなる。

20190527_195604.jpg

最近、ハマっている【きゅうりのヨーグルト和え】


ヨーグルト&カレーパウダー&塩で和えて、冷蔵庫で60分。


プレーンのヨーグルトでなくてもOK!

豆乳ヨーグルトも美味しかったです。


20190528_195053.jpg

【キャベツ&にんじん&セロリのコールスロー】 


塩こしょう&酢&ハチミツ、お好みでレモンを少し絞って・・。



20190531_195500.jpg

【オクラとアスパラの、ごま酢】


白ごま(or ごまタレ)&酢&砂糖&醤油。


ごま酢って、何にでも掛けたくなりますね~~。

野菜はもちろん、お肉にも良いかも。


20190528_195511.jpg 20190528_200044.jpg

初夏から夏の、我が家の定番。

梅干し&しそ&ミョウガ を、細かく叩き、何かに乗っけます。


これは、はんぺん・・です。


冷奴や、白米も、美味しくなりますよ~~。


20190528_133702.jpg


おまけ。


先日、駅のホームでびっくり!


完全に同化してるよ~~~。



nice!(21)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ISEPAN」2019 [パンに恋して]

今年も、やってまいりました。

パン好きさんのお祭り「ISEPAN」2019



 20190523_140027.jpg


他デパートやイベントでも、「パン祭り」は開催されていますが、

伊勢丹バージョンは、なぜか燃える(笑)


ちなみに、ISEPANの文字の内側は、本物の麦でした。


BeautyPlus_20190523123828758_save.jpg

過去2回と、何が違うのかな?・・と観察。

常連のお店が、減ったのかな?


とはいえ、全国区の「Zopf」は健在で、

今回は100グラム毎の、計り売りスタイルです。

20190523_173603.jpg 20190523_173557.jpg

「ヨーグルト・ライ」197g      左「アソトショウガ」166g


計1176円・・・少々、お高いですね~。


が、味は美味しくて、噛めば噛むほど素材感を感じました。


20190523_172459.jpg 20190523_173810.jpg


「ブーランジェリー・パリゴ」の、

右:バケット・トラディション &  左:イチジクとくるみ


バゲット、塩味を感じないスッキリ系なので、

思いっきり、バターを塗れますね(笑)


20190523_174042.jpg

「ヴァン・ド・リュド」・・そば粉を使ったパンが有名ですね。


オリーブと、クリームチーズの、小さなパンを買いました。


20190523_173631.jpg

熊本県のパン屋さんの一品。


「キャラメルチョコ&バナナ」・・想像とおりの味でしたが、

それを作る心意気に、乾杯!!


20190523_174345.jpg

「ブーランジェリー・ボヌール」の、食パン。

全粒粉的な・・・・笑。



行列が苦手で、ディズニーランドにも行かなくなった私ですが、

今回は大人しく並びました。


・・・が、30分が限界で、

それ以上かかりそうな店は、パスしました(笑)



[exclamation]ISEPAN・2019 → こちらから


タグ:ISEPAN 2019
nice!(27)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

2019年・弾丸帰省 in 富山 [甘辛な日々]

ここ数年の帰省は、直近で決める【弾丸帰省・2泊3日】が定番。


仕事のスケジュールや、実家の都合もあるし、

仕方ないけど、そのバタバタ感も楽しい。


BeautyPlus_20190514121757376_save.jpg BeautyPlus_20190514123302663_save.jpg

東京駅の構内にある『駅弁屋』が賑わっていたので、覗いてみた。


全国の人気駅弁が、ものすご~く沢山、販売されていてビックリ!

今まで、なぜ入らなかったのだろう・・と、目からウロコ。


フランス国旗のような可愛い箱は、静岡県のサンドイッチ。

ふわふわパンと、卵がよく合います。


BeautyPlus_20190516113402033_save.jpg

東京から2時間半で、富山駅に到着です。


地元の電車に乗り換えて、実家に向かいます。

この赤いシートが、可愛くて大好き!


20190516_112550.jpg 20190515_174449.jpg

今回は、イタリアン・レストランに前菜セットを、オーダーしてくれました。


そら豆のキッシュ、タコとセロリとトマトのマリネ、

テリーヌ、ラザニア、ラタトゥイユ、などなど・・・


どれも美味しくて、お酒がどんどん進みます。


20190515_193358.jpg 20190516_112353.jpg

ハード系のパンに混じって、可愛いクマのパン(笑)


母もよほど楽しかったのか、泡→赤ワイン→焼酎のお湯割りを飲んでいました。


こんなお婆ちゃんに、私もなりたい!(笑)


20190514_193243.jpg BeautyPlus_20190516122449570_save.jpg

そんな母が作ってくれた『よし菜の、和え物』


今では、産直野菜の販売所でしか見かけないけど、

私が子供の頃は、たまに食べていたな~。


少しヌメリがあって、美味しいんですよ~。

地方によって名前が変わるのかも?



そして、帰りの新幹線の中で『黒とろろの、おにぎり』

白いとろろ昆布より、酸味が効いていて美味。


富山県民の、ソウル・フード!!


nice!(24)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

I Love Vegitables [おウチご飯]

ベジタリアンではありませんが、

毎日、まぁまぁな量の野菜を食べています。


しかも、それ単体で食べるのが好きなので、こんな感じになります。


20190411_201926.jpg 20190411_193540.jpg


『産地直送』的なところで見つけた、高知産のスイスチャード。

日本名は『不断草』とか・・。


生でも食べられると聞き、

口に入れてみたらワッサワサしたので、茹でました。


茹でても、茎の色が鮮やかでキレイ~~。


実家から貰ってきた、古い九谷焼のお皿に入れたら、

なんだか(高級おひたし)に見えるわ~(笑)


20190422_194619.jpg 20190415_194821.jpg


最近、はまっている『豆苗のナムル』

白ごまを、たっぷり掛けて頂きます~。


そして、相変わらずの、パクチー祭り。

『蒸し鶏 & キャベツ & パクチーのサラダ』


少し食べてから(追いパクチー)しました・・・あはは。


20190423_200806.jpg 20190423_201659.jpg


こちらは、秋田産のラディッシュです。

新鮮なので、そのままディップにつけてバリバリと。


余った分は『オクラ&ラディッシュ&生姜のスープ』に。


20190415_224852.jpg

・・・・・からの・・・鈴カステラ。 美味い!




[exclamation]珍しい野菜を売っているのは、

有楽町交通会館・1F 『むらからまちから館』の店先です → こちらから

nice!(22)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

和婚からの和食居酒屋

つい先日、ウエディング仕事でこんな初経験をしました。


まず「着物を着て、司会が可能か?」という問い合わせがあり、

こちらは丁重にお断りしました。

理由①  喋りにくい(←私はね。演歌歌手の人ってすごいと思う)

理由②  動き回りにくい


当日は、着物っぽいカラーの洋装で現場へ。

IMG_20190414_172325_066.jpg

このウエディングは、

徹底的に「日本」「和」に拘ったスタイルで、

それがゲストへの(おもてなしエンターテインメント)になっていました。


で、何が(初経験)だったかというと【司会者はカタカナ禁止!】


普段、当たり前のように使っている言葉が使えません。

ゲスト、ウェルカム、シャンパン、スクリーン、スピーチ、デザート・・


「SNSへのアップはNG」は、

「電脳社交空間への投稿はお控え下さい」です(笑)


1回だけ、「グラス・・・あっ、コップ?」と言い、皆様に笑われました。


20190414_184511.jpg

さて、頭をフル回転させた仕事が終わって、飲みに行きました。

和婚の後は、和食でしょ~という事で、「Ryu-rey」@表参道。


「トマトと豆のお浸し」シンプルだけど美味しい。


20190414_184803.jpg

「大根&じゃこのサラダ」 

この人参ドレッシングが、美味しいんですよ。


20190414_185248.jpg 20190414_185238.jpg

「桜エビと春キャベツ」 


「湯葉とチーズの巻き揚げ」


20190414_202101.jpg

「芋餅の、そぼろ餡」ねっとりした芋餅が美味。


二人で行ったのですが、食べ易いよう1人前づつに盛ってくれました。

ちょっとした事ですが、嬉しいですね。



[exclamation]「Ryu-rey」→こちらから


タグ:Ryu-rey
nice!(24)  コメント(20) 
共通テーマ:グルメ・料理