So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

帝国劇場「Endless SHOCK 2019」 [甘辛な日々]

今の職業や、過去の職業の関係で、20代から舞台鑑賞は好きです。


100名程の小さな小屋から、大舞台まで、それぞれに楽しさがあります。

いわゆる「ストレート・プレイ」から、ミュージカル、歌舞伎も好き。


ここ数年は、劇場に足を運ぶ頻度が減っていたのですが、


そんな矢先・・・・このミュージカルにすっかり心を奪れました[黒ハート]


o0750104914307519809.jpg

Kinki kids  堂本光一くん主演、「Endless SHOCK」


3年前に、初めて観て、あまりの完成度の高さにビックリ!!

「なんじゃ、こりゃ?!」 と思いました(笑)


入手困難といわれるチケットを用意してくれた友人に、

観終わった後で「30000円払っても惜しくない」と言って、笑われました。

(※実際のチケット代は、13000円)


1552635120968.jpg


そして、つい先日。

同じ友人から「チケット有るよ~」と言われ、2度目の鑑賞。


劇場の前には、特大の舞台写真が貼られています。


20190314_172050.jpg

今回は2階席と聞いていたので、Amazonでオペラグラスを購入。


Amazon、やっぱり凄いね。 1880円で買えました!


BeautyPlus_20190315124930175_save.jpg

で、当日・・・・。

あれれ、2階席だけど、舞台がよく見える~~。


帝国の2階席は、前に張り出しているので、

むしろ、1階の後ろの席より、見易いのですね。


開演前から、LEDパネルにはNYの映像が、映し出されています。

このパネルは、薄いカーテン的なもので、本編でも演出効果を発揮します。




もしかしたら、

これを読んでいる方の中に、これから観る人がいないとは限らないので、

詳しくは語りませんが、以前よりバージョンアップしていました!


オフ・ブロードウェイの(カンパニー)の話なので、

劇中劇と言いますか、華やかなダンスや歌のシーンが多く、

脇を固めるダンサーさん達も、レベルが高い。


かつ、ストーリーは「死」も絡むので、楽しいだけじゃない。


そして、TVでもよく取り上げられている「22段の階段落ち」や、

ワイヤー1本で飛ぶフライングなど、見所が満載です。


特にフライングは、「シルク・ドゥ・ソレイユ」並みのレベル!

ほんと、ビックリしますよ、奥さんっ(笑)


前田 美波里さんの、存在感も流石です。


しっかし、

あんなにキラキラした40才男子・・・国宝にすれば良いのに(笑)


*******************************


img3.jpg

おまけ。


帝劇に行く前に、こちらでランチしました。

帝劇のお隣、国際ビル・地下1階の、「鹿屋アスリート食堂」


20190315_114814.jpg

ランチは、同じ価格の中で、

自分でカスタマイズできるので、とっても便利!


詳しくは、下記のリンクからどうぞ。




タグ:EndlessShock
nice!(18)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

魚が食べたい~~~っ「魚真」 [美味しいもの]

まぁね~、マンネリといえばマンネリですが(笑)

魚が食べたい時は、ここへ行きます。


「魚真」銀座店。


P031075319_238のコピー.jpg

トントントン・・・と地下への階段を下りると、

こじんまりした店内は、いつも賑わっています。


指定席は、このカウンター。


ガラス・ケースの魚を見て、

「これ、どうやって食べたら美味しい?」と聞くのも、楽しい。

20190304_183216.jpg 

まずは、ビールで乾杯~~。

その奥には、すでに白ワインが待機中(笑)


20190304_184215.jpg 20190304_193244.jpg

「キャベツ・サラダ」(これで、ハーフ)は、マストです!


箸休めの「カブの昆布和え」も、スタンバイ。


20190304_185221.jpg 20190304_193047.jpg


「刺身盛り合わせ・2人前」(2400円)は、隣席とは違う魚だった。

男性か、女性か、常連か、初めてかで、決めているのかな?


が、毎回、美味しいのですよ。

美味しかったから、「真たこ」と「やりいか」をハーフ&ハーフで追加した。

(※メニューには、ハーフの記載はありませんが、応じてくれます)


20190304_183523.jpg 20190304_194250.jpg


ガラス・ケースの中に、キンキが横たわっておりました。


ここで、例の質問。

私:「焼いたら美味しい? 煮た方が良いかなぁ~?」

お兄さん:「煮付けが、おすすめです!」


で、お兄さんが煮てくれるのかと思ったら、

厨房にいた、若いお姉さんが、チャキチャキと煮てくれました。


「あ、醤油を入れてる・・・今度はみりん!」と、友人と眺めていた。

出てきたキンキは、しっかり味が染みていて、美味。

短時間で、これが出来るって凄いね。


ご馳走様でした!!



[exclamation]「魚真」銀座 → こちらから


nice!(19)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

「地球を旅するカフェ」@高田馬場 [美味しいもの]

平日の午後、千葉のTV局へ。

来月に控えた、特別枠のミーティング。

新しい案も、良い感じに仕上がり、楽しみです~。

20190227_134040.jpg

もう慣れたとは言え、都内からちょっと遠いのよね~(汗)


・・・都内へ戻りまして、友人と待ち合わせてここへ。


20190228_015143.jpg 20190227_190129.jpg

以前から来てみたかった「地球を旅するカフェ」@高田馬場。

(お店のコンセプトは、末尾にURLを貼ったので見てね)


想像より小さな店だったので、予約しておいて正解でした。


20190227_184736.jpg

壁には、オーナー夫妻が世界中から集めたという、可愛い雑貨が。


内装は、95%が自然素材を使っているそうで、

それが居心地の良さに、繋がっているのかな?


店に入って5分で、「ここは良い店だ!」と思いました。


20190227_190615.jpg 20190227_190555.jpg

極力、オーガニックの食材を使っているそうで、

ハウス・ワインも、南アフリカのオーガニックワインです。


この白ワインが美味しくて、

1本空けた後、さらにカラフェを頼みました(女子2名で)


ヴェジタリアン、ヴィーガンにも対応してくれるので、

通常メニューをヴィーガン仕様にも出来ます。


下から時計回りに、

「ピクルス」「キャベツのアチャール」「オリーブ」

キャベツはインド風の味付けで、ワインが進みます。

20190227_202057.jpg 20190227_202029.jpg

小皿料理も美味しかったので、さらに追加(笑)

「きのことローズマリーのオイル煮」「人参と生姜のラぺ」


「ひよこ豆のフムス」柔らかめに仕上げてあり、これも良いね。

20190227_192002.jpg 20190227_214805.jpg


お店でイチオシの、「メキシカン・ケサディーア」

熱々で出てきてたので、冷めない内にと、パクパク食べました。


ヴィーガンの方には、チーズ抜きで作ってくれるそう。


良い感じにお腹も満たされて、最後に「スパイス・ポテトフライ」を。

なんのスパイスか分かりませんが(酔っていて、笑)

ホクホクのポテトと相性抜群!


************************

面白かったのは、

【オーナー夫妻は、6月まで旅に出ているため、ランチはお休み中】


いいね、そう言い切っても愛される店って。

私達も、すっかり気に入ってしまい、再訪を誓いました。



[exclamation]「地球を旅するカフェ」→ こちらから


nice!(28)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

春はもうすぐ@神田明神・・落語風 [甘辛な日々]

今回は、全て「落語口調」で読んでみてね~。


正月から1月中は、たいそう混み合う神田明神でございますが、

2月も半ばを過ぎますと、ゆったりとした空気が流れております。


平日の昼前・・angie姉さんは、ふと思い立ち、

神田明神へと、やってまいりました。


1550646870072.jpg 1550646971138.jpg

海の向こうからの客人も、ちらほら参拝する中、

真っ青な空の下に、本殿がくっきりと佇んでおりました。


見ると、狛犬もどこか、のんびりした顔に見えます。


1550646977647.jpg 

後ろを振り返りますと、

門の立派さに気付く、姉さんでございました。


1550646945669.jpg

神輿が収められている「奉安庫」の扉も、

よくよく見ると、左右対称の、美しい飾り金具が付いております。


こういう具合は、

正月の参拝では、なかなか見る余裕はないものでございます。


1550646876794.jpg 1550646884296.jpg

お参りを終えて、本殿の後ろ側に回ってみますと、

紅梅・白梅が、見事に咲いておりました。


どうです? 一輪の白梅に焦点を当てた、この写真。

姉さんの写真の腕も、少し上達したようでございます(自画自賛)


1550646890987.jpg 1550646955633.jpg

さらに裏に回ってみますってぇと・・・・・ん?


ぜにがたへいじ? 銭形平次の石塔が建っております。

その下には「永」の文字。 

上には小判(小銭)が載っているではありませんか。


「おいおい、銭形平次ってぇのは、架空の人物じゃないんかい?」

何故、この神田明神に石塔があるのか、姉さんは合点がいきませぬ。


1550646900100.jpg 

あ、そういう事ね。


1550646965064.jpg

少し表側へ行きますと、

大きな瓦版(ポスター)が目に飛び込んできました。


近頃は「あにめ」だか「ご当地きゃら」だか、知りませんが、

あちこちの神社仏閣で、流行っているらしいですなぁ。


1550647010472.jpg

帰りがけに、新築ピカピカの土産店を覗いてみますと、

団子や煎餅と並んで、本がたくさん売られておりました。


今更ながら、正しいお参りっつうものを、勉強してみようかねぇ。


1550646997323.jpg

てくてく歩いて、お茶の水まで戻ってまいりました。

暖かい日差しに、水も温んでいるのでしょう。


春は、もう直ぐそこまで来ているようで御座います。


1550647004023.jpg

蕎麦&とろろご飯・・・やっぱり日本のご飯は良いですなぁ。



ところで、1枚目写真をよ~く見たら、夫が写っていました。

私の夫は、どれでしょう?(笑)



[exclamation]神田明神 → こちらから


タグ:神田明神
nice!(25)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

美味すぎるよ「だし酢」 [おウチご飯]

本題に入る前に・・


メールに添付されていた資料を開いたら、

自分のWord  と Excelが、おかしくなってしまった(涙)


なんかね~、勝手に(kingsoft)とかで開いてしまい、

編集できるが保存できない状態に(汗汗汗)


ネットで調べて、色々と試すも直らず、

「仕事もあるし、業者さんを呼ぼうかな」と・・諦めかけた、その時、


まさかコレ?というボタンを押したら、直った!

えぇ~~~~~っ!? 私の3日間を返してくれ~~~~!!

*************************


1550121114693.jpg 1550121123473.jpg

スーパーで 「おもしろい調味料はないかな~」と探索していたら、

見つけました、ヒガシマル「だし酢」


よ~く見ると、国立循環器病・研究センター、共同研究。

なんか、体に良さそう~~~。


1550121130718.jpg

帰宅して味見をしてみたら、飲みたくなるほど美味い!


大量の大根おろしに、ドバっ~~っと掛けてみました。

甘酢風で酸っぱ過ぎず、出汁の風味もあるので、良いです。


1550121138977.jpg 1550121147655.jpg

新ごぼうがあったので、さっと茹でて、砂糖を少々 & 「だし酢」


冷蔵庫で冷やして、マリネ風に。

新ごぼうの香りが効いて、美味しかった。


1550121189458.jpg 1550121200774.jpg

レンジでチンした大根に、焼きのりを合わせて「だし酢」& 醤油を少し。


見た目は地味ですが、箸休めにぴったり!


タコ&パクチーには、「だし酢」にレモンを少々。


***************************


1550121275419.jpg

おまけ。

有楽町の交通会館、「富山館」の前を通ったら、

期間限定で「ひすいパン」を販売中でした。


この緑は何?と思ったら、(ようかん)が掛かっていました。

石の「ひすい」が採れる町で、地元のパン屋さんが作っているそう。


1550121292544.jpg

中身は、アンパンです。

お姉さんが「アンと、ようかんのコラボです」と・・・・笑。


nice!(25)  コメント(18) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -