So-net無料ブログ作成

友人とバースデーご飯@「食幹」 [美味しいもの]

毎年、一緒にバースデーご飯を食べる友人がいます。


お互いの誕生日は、4日違い。


9月生まれの乙女座ですが・・・・、


本人たちは、精神は男! 働く男です(笑)


1505052589088.jpg


男っぽく? 並々と注がれた白ワインで乾杯!


ドライなリースリングで、美味しかったです。



1505052377645.jpg


まずは、お店の名物。 「野菜のトマト味噌」


野菜がさらに美味しく感じる、魔法の味噌。



1505052361911.jpg

「いぶりがっこの、ポテトサラダ」


くっついているのは、カシューナッツですよん。




1505052370645.jpg


お刺身3種は、魚を選べますが、


5種から3種を選ぶので、選択肢はそれほど多くない(笑)


まぐろ、板カレイ、白いか。


どれもお上品な、お造りでございました。



1505052391665.jpg


「タコの柔らか煮」は、歯が要らないくらい柔らかい~~~~。


いや、ほんとに!



1505052412590.jpg


「まこも茸の天ぷら」


香ばしくて、美味しかったです。



1505052436761.jpg


「野菜とエビの、ポロポロ揚げ」だったかな?


ちょっと料理名が違う気もするが、そんな感じ。


これねぇ、ひとつずつの食材毎に別れてるので、食べやすい。


野菜、アボカド、きのこ、エビ。


*********************



もう1品食べて、グラスで3杯ずつ飲んで、ひとり1万円でお釣りがきます。



大人が多く、大好きなお店。



[exclamation]「食幹」渋谷 → こちらから



タグ:食幹
nice!(22)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

2017 富山・美味しい帰省旅 [甘辛な日々]

先日、PCを買い替えたのですが、写真サイズ変更ができなくなりました。

見難かったらゴメンナサイm(_ _)m



今年も行ってきました~、お盆も過ぎてノンビリ帰省旅in富山。


1504172743754.jpg

プラモデルみたいな、地元の電車。


わずか3両ですが、車内は「Wi-Fi」も飛んでますよ(笑)


    

1504172767600.jpg


私の実家は、ちょっと変わっていて、


子供時代~20才位まで、お正月には必ず「百人一首」をやっていました。


今回は夏なので、坊主めくりで遊んだ(超大人だけで・・・笑)


1504172760056.jpg

スーパーで見つけた、地物野菜。


パプリカなんですが、形が可愛かったので撮りました。



1504172786407.jpg


最後の夜は、近所の割烹料理屋へ行きました。


板前さんが(お父さんから息子さんへ代替わり)し、評判が良いらしい。


前菜は「虫かご」のあしらい。

キュウリで、秋の虫を表現してありました。



1504172808036.jpg


籠の中には・・・・


富山ではよく食べられている「バイ貝」の煮つけ。


プリっと柔らかくて美味しいですよ~。


真ん中のは、チーズ&ハム&果物。


1504172815155.jpg


新鮮なお刺身は、どれも美味でした。


このあたりで、ビールから日本酒へ・・・・



1504172821656.jpg


富山にも美味しい酒はいろいろ有りますが、


山口県のお酒「獺祭」にしました。


つい飲み過ぎてしまう美味しさ、困りますねぇ~~(笑)



1504172828547.jpg


カニの茶わん蒸し。


もう、説明はいりませんね。 旨いに決まってる!



1504172835164.jpg


焼き物は、魚と大きなナスの田楽。


このコースは、


この後に、揚げ物と、ご飯&お吸い物がついて、なんと3400円!


コスパ良すぎですっ!!!



nice!(19)  コメント(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

記念日ご飯 [美味しいもの]

今年の夏は、雨が多いですねぇ。

お肌はしっとりするから、まぁ、いいけど(笑)



この夏、夫が健康診断に引っ掛かってしまい、

帰国のタイミングで、大きな病院で精密検査をしてもらった。


幸い「あまり心配しなくて良い」と言われ、ホッとしました。


1502972376378.jpg

安心したのと、結婚記念日が近いこともあり、お祝いしました。


軽いコースが気に入り、時々伺う「ザ・ロビー」@ペニンシュラホテル。



1502972383130.jpg

ここ、パンがすごく美味しいんですよ~~~~。


地下のブーランジェリーでも買えます。



1502972390018.jpg

まずはアラカルトの「ガーデンサラダ」を二人でシェアしました。


ドレッシングが選べたので、バルサミコ・ドレッシングで。



1502972396859.jpg

ここからは、プリフィクスのコースを頂きます。


「ヴィシソワーズ・スープ」


器もスープも白いので、よく分かりませんねぇ(汗)



1502972437800.jpg


ここで、スタッフさんが「フレッシュなお花に替えますね」と、

お花を交換してくれた。


・・・・・・なぜ、このタイミング?(笑)


席に着く前でも、良かったんじゃないの??



1502972403468.jpg

夫も私も、お魚にしました。


鯛のポワレと、奥は白魚を揚げたもの。


白魚の下には、オカヒジキが敷かれていて、和風の感じ。

鯛の下は、ナスのカポナータです。



1502972444369.jpg


事前に「記念日ご飯」と伝えておいたので、


デザートにはメッセージが書かれていました。


こういうの、ちょっと恥ずかしいけど、やっぱり嬉しいね。




[exclamation]ザ・ロビー →  こちらから 



nice!(23)  コメント(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

魚が食べたい~~「魚真」@銀座 [美味しいもの]

学生時代からの友人と、まぢ飲み@銀座。


二人とも肉が苦手なので、「魚の美味しい店」へ。


1500343684321.jpg 1500343642569.jpg


私は、お仕事アフターだったので、まずはビールをゴクゴク・・・・。


そして、白ワイン。


「キャベツ・サラダ」のトッピングは、何かのカリカリ(笑)


めっちゃ、美味しいサラダなのです~。



1500343677248.jpg 1500343608068.jpg


この店、お刺身がとにかく新鮮!!!  


写っていないけど、薬味もたっぷり添えてあるのが嬉しい。



「海の日」のサービスで、「鯵の塩焼き」が半額なっていました!


二人で一匹づつ、頂きましたよん。



1500343634940.jpg 1500343627835.jpg


「稚鮎の天ぷら」・・・・途中まで食べてから撮影したので、少なめ(笑)


「モロコシの、揚げ物」・・・・なんか、夏っぽい。


1500343669172.jpg


「モロヘイヤと、茗荷のおひたし」


******************



たっぷ飲んで、喋りまくり、すっかり良い気分になり、


お互いに、写真撮影などしてキャッキャッしていたら・・・・・・


1500352200521_edited-1.jpg


店員さんが、「天つゆ」をカウンターに置き損ねてしまい、


私の膝に、ザバ~~っと(汗)


私は酔っていたせいで、ヘラヘラと「大丈夫~、気にしないで~~」と。



しかし、帰りの電車の中で、ふと気付いた。


「アタシ・・・・しょっぱい臭いがする」・・・・・(汗)))))




[exclamation]「魚真」銀座  → こちらから


タグ:魚真 銀座
nice!(21)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

初めての【シェフズ・テーブル】@TRUNK [美味しいもの]

レストランの中にあるという【Chef's Table】、行ってみたかったんだよね~~。


神宮前に、この5月に開業した「TRUNK Hotel」


とても小さなホテルですが、バンケット・ルームや、カフェ、レストランもある。


ソーシャライジング(人、物、事を繋ぎ、新しい社会的価値を生み出す)がテーマで、


感度髙い系の人が、集まっているとか・・・。


1499789998422のコピー.jpg


こんな外観です。


1499790209325のコピー.jpg 1499785183431.jpg


さて、レストランの奥にありました。   一日一組だけの、「シェフズ・テーブル」が!


マジで、キッチンが目の前だよ~~~~~~。


作っている音や、香り、すごい臨場感です。



1499785176734.jpg 1499785117784.jpg


スタートは、「昆布締めシマアジ、ホウレン草のソース、ゆず胡椒のソルベ」


茶色い粉は、カカオです。


冷たいソルベを載せて食すのが、面白かったです。


酒好きだとバレてしまい、2杯目から倍量が注がれました(笑)


1499785145696.jpg 1499785169294.jpg


2品目は、「フォアグラのソテー、パパイヤのソース」です。


私はお肉がNGなので、「手長海老とホタテ、パパイヤのソース」を頂きました。


半生の海老が、トロっとしていて美味でした。



1499785124061.jpg 1499785130462.jpg


お魚料理をはさんで、 4品目の「牛フィレ肉、ベアルネーゼ・ソース」


ベアルネーゼって、何ですかね?(笑)



私は、魚の後に、もう1品、魚でした(汗)  


「甘鯛のウロコ焼き」です。  ナイフを入れた時に、バリッという音が良いですね。


この辺りから、もう酔ってきまして、ソースの説明は忘れました。




この後、チーズで少し飲み、デザートも頂きました。


************************


シェフが話してくれるとか、そういうサービスは有りませんでしたが、


(そういう時も、あるのかもしれませんが)


スタッフさんがキビキビと働いている様子を見るのは、


何か特別感があって、楽しかったです。



他のレストンランの「キッチン」にも、行ってみたくなりました。




[exclamation]「TRUNK kitchen」 → こちらから 


タグ:TRUNK Kitchen
nice!(21)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理